CHUがその日思ったこと等を、徒然と書きます


by chu_saito
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

アーチュキレーション

んだもんで。前日からの続きになりますが。
麻雀を終えた後はみんな帰路に着くのですよ。俺の車でな
ちくしょー、おめーら、俺が家に着くまで寝るんじゃねーよっ!!
こっちはバイト終わり後に疲れてるとこ徹夜して運転してんじゃーー!!
…と、相変わらず帰り道は爆睡こきながら車の運転をする俺。
今日は相当…おそらくベスト1並に寝てたが相変わらず無事故。
ここまでくると本当に俺の守護霊の強さを褒め称えるしかない。
んで、途中で仮眠を取ったりして家にやっとこさつき、眠いのを我慢して昼飯を食べる。
そして爆睡なのだが…おかあさまがギリギリに起こすもんで、学校ギリギリ!!
ヤベェと思いつつ家を出て、まぁそれでも結構余裕な時間なんですけどね。
そしたら駅へと向かう橋の上で何やら人だかり。
覗いてみると、そこには色々な絵とポエムのミックス…
ええとほら、一昔前の326みたいなヤツが売っててさ。
あー、かわいらしいねぇと思ったら、マジツボどヒットを発見!!
ウチの犬の一匹でもあるヨークシャーのめちゃ可愛い絵とポエム…ってか一言。
丁度来年引っ越した後の絵を探していた俺はその絵に一目惚れ。
が、値段は3000円。ヤネから昨日金を返してもらったばかりとはいえ、この出費はでかい。
隣りにはこの絵を3回りほど小さくした絵もあるが…こっち欲しいよなぁ。
と、思っていると店の人(正確には店はないんだけど)が、声を掛けてきた。
そして交渉の末、なんとか500円まけてもらったよ。いやー、助かった。
ご満悦の俺だったが、その絵がリュックに入らないサイズだと知って泣きそうになった。
ので、それを抱えて養成所へ。本日は朗読である。女のモノローグが難点なのだ。
…相変わらずマイナー音の直っていない俺。そんな俺はある秘策を立てていた。
そう、それは裏声
これでテレアポみたいな声にしちまえって思ってたんですが、吉と出るか凶と出るか…
んで、本日の朗読は最後でやんした。どんどんと俺の番が近づいてくる。
久しぶりに緊張を覚える俺。そして読み始める。
たどり着いた女のモノローグで俺は…チキン入りました
いつも通りのマイナー音で…あうう…でもテレアポよりは良かったか…??
とか思っていたら、先生から一言。
「君は声も良く出ていて良いと思うが、アーチュキレーション(要は口の形)が良くない。
 口が横に開いちゃうねぇ。言われたことない?」
…それは約3か月前。
前の声優の学校の卒業公演時に来てくださった卒業生から、全く同じことを言われていた。
…まだ直ってないのか、自分。てか、意識してないんだから直るわけないか。
「言われたことあります。頑張って直します」
と、言ったからには良くするしかあるまい。
そういうわけで、俺は今日から鏡の前でアーチュキレーションの練習なのですよ。
…基礎は大事だなぁ、と実感。

と、終わった後男の友達と話していたら、「CHUさんはいいなぁ」と言われた。
「はぁ?何が?」
「だってCHUさんはちゃんと先生に見てもらってるっていうか、指導受けてるよ?」
…???いや、みんな受けてると思うのだが。
要は、先生に前の週言われたことを少しでも前進してれば新しいダメが来るんじゃないかと
だからそれがない人は、とりあえず先生に言われたことを直すべきなんじゃないかと思う。
…まぁ、ウチのクラスの連中にそういうヤツが何人いるのかわかりもしないがな。
「あはは。一生懸命やってるからな、一応」
言ったからにはやるのが自分。嘘はつくけど約束は守る。それが自分のポリシー!
だから、自分に嘘はつきつつも、自分で決めた約束目指して頑張るのですよ!!
[PR]
by chu_saito | 2005-06-20 23:12 | 日記